News

Top News > 日本マイクロソフト社とのクラウドインテグレーション分野の協業について

2015年11月26日 (木)

日本マイクロソフト社とのクラウドインテグレーション分野の協業について


ナレッジコミュニケーションは日本マイクロソフトのクラウドファースト時代のパートナーエコシステムとしてお客様のビジネス・イノベーションに貢献します。
~機械学習をはじめとしたシステムインテグレーションの提供~

弊社では、このほど、日本Microsoftのクラウド時代のパートナー企業として活動することをご報告いたします。
また、クラウドインテグレーション分野のパートナーとしてマイクロソフト社からも発表いただいております。

※ マイクロソフト社発表に関する記事は以下をご参照ください。
【クラウドWatch】日本マイクロソフトの新たな戦略、「1年間でクラウドパートナーを3500社に拡大」

■ 提供ソリューションについて
弊社はMicrosoftが提供するCloudサービス、Microsoft AzureのインテグレーターとしてナレコムクラウドforAzureを提供しておりますが、その中でも特に機械学習サービス、MachineLearningを中心とした機械学習ソリューションを提供します。
【ナレコムクラウド】Case Study 機械学習を使ってデータを可視化したい

■ 機械学習ソリューションとは
自社のデータを有効活用したい、機械学習に興味はあるけど自社サービスへどう適用したらいいかわからないといったユーザーにその活用方法から、導入サポート、運良保守までトータルでコンサルティングを致します。
また導入にについてご検討頂けるユーザーにはよりスピーディに検証頂けるようPoCサービスも提供しております。
【ナレコムクラウド】機械学習を始めよう!キャンペーン

■ 今回の実現にいたるまで
弊社はクラウドインテグレーターとして、サーバーインフラの構築やビッグデータ解析基盤の構築を行ってきました。
そこで培った自社運用ノウハウやデータ加工技術を人工知能分野で歴史ある日本マイクロソフトと協業することでより付加価値が高いサービスの提供を実現します。
これらのノウハウでユーザーに、「売上最大化」「生産性向上」「ビジネス革新」を提供しています。