News

Top News > 【プレスリリース】全国保証様Amazon SageMakerを活用した、住宅ローンのデフォルト予測の実証実験を開始

2019年06月11日 (火)

【プレスリリース】全国保証様Amazon SageMakerを活用した、住宅ローンのデフォルト予測の実証実験を開始


株式会社ナレッジコミュニケーション(以下、弊社)は、全国保証株式会社(以下、全国保証社)と、「Amazon SageMaker 」を活用した住宅ローンのデフォルト予測の研究を開始いたします。

全国保証社は、住宅ローンの信用保証事業を中心に展開しており、保証債務残高12兆円超、保証件数約75万件を保有する独立系の信用保証会社です。
これまで蓄積してきた審査・債権管理データおよび審査ノウハウのAI化に取り組みます。

本取り組みでは、Amazon Web Services(AWS)の機械学習サービス「Amazon SageMaker 」を用いて、個々の住宅ローン申し込み者の経過年数に応じて、債務不履行などのリスクを数値で評価する仕組みを構築するための研究となります。

【プロジェクトイメージ】

今後2社は、AIによる精緻なリスク分析を行うことで、リスクに応じた保証料率の設定や、新サービス・商品の開発等への活用を検討していきます。
※ 製品名、サービス名などは一般に各社の商標または登録商標です。

■Amazon SageMakerについて
Amazon SageMaker は完全マネージド型の機械学習サービスです。
統合された Jupyter オーサリングノートブックインスタンスから、調査および分析用のデータソースに簡単にアクセスができます。また自前のアルゴリズムやフレームワークもネイティブでサポートされているため、Amazon SageMaker ではお客様固有のワークフローに合わせて調整できる柔軟性の高い分散型トレーニングが行うことが可能です。

公式ページ:https://aws.amazon.com/jp/sagemaker/

■Amazon SageMaker 内製化支援サービス
ナレッジコミュニケーションではAmazon SageMaker内製化支援サービスを提供しています。
業務プロセスにAIを活用するためのアセスメントやAIサービスのハンズオンの実施に加え他のAWSサービスを組み合わせ運用環境の構築支援を提供しています。

サービスページ : https://kc-cloud.jp/255.html

 

社名:全国保証株式会社
URL:http://www.zenkoku.co.jp
本店:東京都千代田区大手町2-1-1 大手町野村ビル24F
代表取締役社長:石川 英治
事業内容:全国保証は、国内唯一の独立系住宅ローン保証会社として信用保証事業を全国的に展開し、1981年の創業以来、多数の住宅ローン保証を引き受けてきたこともあり、独自の審査・債権管理ノウハウならびに各種データを大量に保有しております。2019年3月末時点の保証債務残高は約12兆7千億円、保有契約件数は約77万件となっております。


社 名:株式会社ナレッジコミュニケーション
本 社:千葉県市川市相之川3-13-23 丸伝小川ビル3F
代表取締役: 奥沢 明
設 立:2008年11月
資 本 金:900万円
事業内容:Microsoft Azure/アマゾン ウェブ サービス(AWS)を用いたAI活用支援及びクラウド導入支援、運用サポート

<お問い合わせについて>
株式会社ナレッジコミュニケーション
ビジネス・デベロップメント部 五十嵐 佐藤
TEL:047-397-8897
E-Mail:cloud@knowledgecommunication.jp